サービスの内容

“我が家でこれまでどおりの暮らしを...” 居宅介護がその願いを叶えます
居宅介護支援事業所は、利用者とご家族の快適な暮らしの為に多彩なサポートを行っています。
我が家にいながら介護サービスが受けられるのが大きな特徴です。
ケアマネージャーが介護サービスを作成し、サービス事業所との連絡・調整・管理までをあなたに代わってサポートします。
居宅介護支援事業所(きょたくかいごしえんじぎょうしょ)とは、介護保険導入と伴い、新しく開設された事業所のことです。
 
居宅支援介護というのは在宅の高齢者に対して、要介護状態の軽減もしくは悪化の防止、要介護状態となることの予防となるよう適切にサービスをおこない、要介護認定の申請のお手伝いや、利用者(要支援・要介護認定者)の介護サービス計画(ケアプラン)を利用者や家族の立場になって作成をお手伝いする事業所です。
また、要支援、要介護認定を受けられている利用者の為に、家を改修する時(段差の解消、和式トイレを洋式トイレに、などの場合)介護保険の適応になることもありますので、まずはご相談下さい。サービスの提供にあたって、懇切丁寧に行い、わかりやすいように説明をします。ご不明な点がございましたら、いつでも担当者にご遠慮なく質問してください。
 
電話番号:092-803-2080
FAX番号:092-804-2730(24時間ファックスにてご相談受付けています)

家庭を訪問して行うサービス

●訪問介護 (ホームヘルプサービス)
●訪問リハビリテーション
●訪問看護
●居宅療養管理指導
●訪問入浴介護

日帰りサービス

●通所介護 (デイサービスセンター)
●通所リハビリテーション(デイケア)

短期入所サービス

●短期入所生活介護(特別養護老人ホーム等のショートステイ)
●短期入所療養介護(老人保健施設等のショートステイ)

暮らしやすい住宅を提案するサービス

●福祉用具(車椅子・特殊寝台など)のレンタル
●福祉用具(腰掛け便座・入浴用椅子など)の購入費支給
●住宅改修費(手すりの取り付け)の支給

入所施設のご案内

●介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
●介護老人保健施設(老人保健施設)
●介護療養型医療施設(介護スタッフが充実した病院等)
●特定施設入居者生活介護
●痴呆対応型共同生活介護(グループホーム)

ご利用出来る方

●要介護認定にて要支援1以上の方
※要介護認定を受けていない方は
申請の代行をいたします。